« 転載:《第5回東京入管抗議・収容者激励 + 西日本入管における弾圧を法務省に抗議!》 | トップページ | 自由と生存の家野菜市でのNO-VOXの報告 »

テコンドー全国大会

 先日、代々木大第二体育館で行われたテコンドー全国大会を観てきた。

 技、ルールなど最初はわからなかったけども、最後の組手の頃には、多少、理解出来た。日本の空手のルーツは、琉球空手、それと、足技が組み合わさって、テコンドーとなったと聞いた。テコンドーが先か、空手が先かというような議論があったように記憶しているが、空手もテコンドーも、中国拳法と似ているところがあるように見えた。呼吸や型が重視され、全身の動きが形式化されていること、それから、礼が重視されていることなど、共通するところがある。面白かったのは、連打、など、ボクシングで認められている技が反則とされていることである。蹴りで、かかとをよく使うのは、日本の空手との違いの一つだろうか。

Tekond_2

|

« 転載:《第5回東京入管抗議・収容者激励 + 西日本入管における弾圧を法務省に抗議!》 | トップページ | 自由と生存の家野菜市でのNO-VOXの報告 »

情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テコンドー全国大会:

« 転載:《第5回東京入管抗議・収容者激励 + 西日本入管における弾圧を法務省に抗議!》 | トップページ | 自由と生存の家野菜市でのNO-VOXの報告 »