« 「高校無償化」からの朝鮮学校排除問題 | トップページ | ダーバン宣言(1) »

韓国併合100年

  8月22日、日本による韓国併合から100年を迎えた。韓国紙の中央日報は、韓日国民意識調査を行い、その結果を公表している。そこで、日韓の人々のこの問題に関する意識の違いが大きく出ている。

 日本人の4パーセントが韓国併合を「良かった」と答え、「悪い点もあるが良い点もあった」が60パーセントと答えている。このことは、この間の、歴史教科書を考える会や自由主義史観研究会、その他の保守派や右派のイデオロギーがかなり浸透していることを示している。後者の「悪い点もあるが良い点もあった」というのは、一種の相対主義的理解、是々非々的な俗論的態度である。それは、歴史理解そのものを避けている態度であって、基本的態度として、帝国主義批判を欠いているということである。基本はどっちなのかということを判断していないで、部分的現象をもって、歴史や物事を判断しているのである。ここからどちらに振れるかわからないというところに立っているのだ。

 アメリカは、この間、イラクでの戦争やアフガニスタンへの戦争を、解放戦争と言い募り、侵略戦争と認めていない。しかし、事実は、侵略戦争である。この戦争の性格は、事態の動きの中で変化したのだが、現時点で見れば、明らかに侵略戦争である。一時期のアメリカ人の多くがそうだったように、政府や右派イデオローグの宣伝に引っかかったら、侵略戦争に加担させられていき、そして、国際的な人々の絆は悪い方向に行かざるを得ない。それは多くの人々に不幸をもたらすことは明らかだ。だから、韓国併合を「良かった」と価値判断するのはもちろんだが、「悪い点もあるが良い点もあった」とする相対主義的な価値判断に陥るというのは、「良い」ことではない。

 韓国併合は「悪かった」というのが基本であり、いくら当時の親日派なるものを持ち出したところで、その基本は変わらないのである。別の道もあり得たのだ。そして、このような日本人の歴史認識の有様を、一部を除いた政府上層が望んでおり、利用しようとしているということを見逃してはならないのである。

 

 【韓日国民意識調査】韓国を訪問した日本人ほど「強制併合は悪かった」(8月23日 中央日報)

   日本の天皇が韓日両国の友好と理解増進のために1-2年以内に韓国を訪問することについては、韓国(58%)・日本(48%)ともに多数が賛成した。反対は韓国で23.1%、日本で28%だった。特に韓国の10-20歳代は65%が賛成した。

  未来志向的な関係を構築する案については差があった。韓国では「歴史教科書の共同制作」(34.6%)が最も多く、過去の問題を最大の障害と考えている。次いで「相互文化理解」(21.7%)、「経済協力の強化」(17.4%)などだった。

  しかし日本では「歴史教科書の共同制作」(14%)が少ない一方、「相互文化理解」(28%)、「経済協力の強化」(19%)、「民間交流の拡大」(16%)などが多く、交流と協力を重視していることが分かった。

  民間人の交流拡大は関係改善に大きく寄与していることが明らかになった。日本を訪問した韓国人は訪問していない人に比べ、多くの人が日本に対して「良い感情」を抱いていた。韓国を訪問した日本人は訪問していない人に比べ、「韓日強制併合は悪かった」「韓日関係は良い」と考える人が多かった。

  相手国を訪問した経験がある人のうち、韓国では77.5%、日本では53%がまた訪問することを望んでおり、交流がさらに活発になると期待される。

  訪問経験がない人のうち、韓国では49.9%、日本では41%が訪問を計画していることが分かった。

 

 【韓日国民意識調査】日本人60%「強制併合、良い点もあった」

   日本の韓国強制併合に対する評価では、両国国民の間で見解の違いが大きかった。

  韓国では「悪かった」(78.9%)という回答が圧倒的に多く、「悪い点もあるが良い点もあった」(16.3%)は少なかった。「良かった」という回答はなかった。

  しかし日本では「悪かった」(20%)が少なく、「悪い点もあるが良い点もあった」(60%)が多かった。「良かった」という評価も4%だった。

  植民地支配に対する日本の謝罪についても、韓国では「謝罪が不十分または謝罪をしていない」(82.4%)が、「十分に、または一定部分で謝罪した」(12.7%)を大きく上回った。

  一方、日本では「謝罪した」(47%)が「謝罪していない」(15%)に比べてはるかに多かった。

|

« 「高校無償化」からの朝鮮学校排除問題 | トップページ | ダーバン宣言(1) »

「雑文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57588/36318209

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国併合100年:

« 「高校無償化」からの朝鮮学校排除問題 | トップページ | ダーバン宣言(1) »